モビットの審査で大事なこと

 

モビットの審査で注意しなければいけないことが何点かあります。

一定基準以上の返済能力を有していることが大事です。

返済能力はさまざまな角度から判断されますが、基本的に定期的な収入があることが必要になります。
そのため無職の方はお金を借りるのは非常に困難であると言わざるえません。しかし定期的な収入のある方であればパート、アルバイト、派遣の方でもお金を借りれる可能性は十分にあります。

過去の信用情報に傷がないほうがいいです。

過去の信用情報が全てを左右するわけではありませんが、過去の返済遅延などの記録が残っており審査に悪い影響を与える場合があります。そのためお金を借りれればいいのではなく、返済遅延などをおこさないように信用に傷がつかないようにしていくことも非常に重要なのです。

勤続年数があまりに短いと不利になるケースがあります。

勤続年数が全てでは決してありませんが、勤続年数が短いのはあまり好ましいものではありません。最低でも半年以上の勤続年数は必要です。

 

総量規制対象外のカードローンはあるの?

 

年収の3/1を超えた借り入れをしたい場合は総量規制対象外のカードローンがおすすめです。ずばり銀行カードローンです。レイクが人気ありますね。
http://souryoukiseitaisyougai.com/